Googleドキュメントは グーグルが開発したワープロソフトです

あるいはグーグルが提供するGoogleドキュメントでしょうか

Googleドキュメントはグーグルのクラウドサービスで稼働しているアプリケーションです。ユーザーはそれをブラウザ経由で利用するため、クライアントアプリとしてパソコンにインストールするWordに比べて処理速度は低下してしまいます。特にインターネット回線の調子が悪いと、Googleドキュメントではまったく作業が進まないということもあります。

Googleドキュメントと Wordの違いや互換性についてご存じでしょうか。Googleドキュメントは、グーグルが開発したワープロソフトです。ワープロといえば、マイクロソフトのWord(ワード)が有名ですが、Googleドキュメントは何が違うのでしょうか? また、Wordのファイルを読み込んで編集したりすることは可能なのでしょうか? Wordとの違いや変換の互換性などを中心に、Googleドキュメントがどんなソフトなのかを整理しました。

皆さんはワープロソフトとして何を使用していますか?マイクロソフトが提供するWordでしょうか。あるいはグーグルが提供するGoogleドキュメントでしょうか。どちらも優秀なワープロソフトであり、世界中のユーザーが利用しているものです。

作成したファイルが破損しないか?という安定性について考えると、Googleドキュメントの場合はパソコンではなくグーグルのサーバー上にファイルが保存されるので、安定性に優れています。パソコンが故障してもファイルが破損するということはありません。一方Wordは基本的にパソコンにファイルを保存するため、パソコンが故障するとファイルまで破損する可能性があります。安定性を確保するには追加ディスクやオンラインストレージにデータバックアップを取ったり、そもそもの保存先をオンラインストレージに変更するなどの対応が必要です。

いつもグーグルを使わせて頂いております。こちらも何か打ち込みたい時に便利に使えるので重宝させていただいております。機能については今のところ特に問題はないのですが、アイコンを他のグーグルアプリと同じように、赤、青、黄、緑といった色とりどりなデザインにしてほしいです!!グーグルのアプリだということが明確でグーグルらしさがより出ると思いますし、他のグーグルアプリとの統一性もあると思うので、是非同じようなデザインのアイコにしていただけると助かります。皆さん機能などについてレビューを書かれている中申し訳ないのですが、どうかアイコンをグーグルらしくしていただきたいです。

おすすめの記事