ポケモンsv ルカリオ 場所

ポケモンsv ルカリオ 場所

ヤドランは、わるだくみ+てっぺきを積むことで、アシストパワーでワンパンを狙えます。ルカリオのHPが半分近くになるとバリアを貼るため、それまでにサイコパワーを使いましょう。

ルカリオは「てっぺき」を使用するため、テツノカイナやマリルリなど物理ポケモンでは、火力不足になる場合があります。また、長期戦になると、ルカリオの積み技で不利になるため安定性に欠けます。

ルカリオレイドは、過去のイベントレイド同様、低確率で色違いが出現すると考えられます。ただし、通常の野生と同様に確率はかなり低いため難易度は高いです。

ルカリオは、「つるぎのまい」や「てっぺき」で積んでくるため、挑発で封じるのがおすすめです。特に「てっぺき」を積まれると、物理アタッカーで突破するのに苦戦するため、開幕に挑発を使って封じましょう。

ルカリオレイドでは、「ノーマルテラスタル」もおすすめです。つるぎのまい+しんそくを使えるため、ノーマルテラスタルをすれば高火力の先制技で倒し切ることができます。

プルピケ山道の洞窟内には、テラスタルした状態のルカリオも出現している。Lv75と非常に高いが、倒したり捕まえても時間経過で再出現するため、楽に探すならここがおすすめ。

ルカリオレイドでは、物理耐久が高い「ヤドラン」と「ラウドボーン」がおすすめです。ルカリオは物理型かつ積み技を使用するため、並の耐久では倒されてしまいます。

ここではピケタウンのポケモンセンターから行く方法を紹介します。

この記事ではNintendo Switchソフト『ポケットモンスター スカーレッ ...

ラウドボーンは、常にルカリオの火傷状態を維持するようにしましょう。能力上昇は天然で無視できるため、弱点であるじしんの被ダメージを減らすために、火傷にする必要があります。

テラスタルポケモンは個体値3V以上確定。

また、野生テラスタイルのルカリオがいる場所は、行き方が分かりにくいので、行き方を知りたい方も参考にしてみて下さい。

ルカリオレイドでは、マップ上の光るテラレイドアイコンが目印です。出現位置はランダムでありますが、通常のアイコンより目立っているため、マップからの判別できます。

ルカリオレイドでは、悪技の使用を避けましょう。ルカリオは、特性「せいぎのこころ」によって、悪技を受けると攻撃が上がってしまいます。

またタイプによる縛りはなく、18タイプ全てのタイプでテラレイドバトルが出現するので、自分が必要とするテラスタイプを持つルカリオを探しましょう。

おすすめの記事