sv 最強ポケモン

sv 最強ポケモン

藍の円盤で入手できる伝説のポケモンは全般的にレイドバトルには向いていません。カイオーガはどのレイドでもゴリ押しクリア可能、レックウザも天気無効やサポート能力が優秀なのですが、積み技が少なく意外と火力を出しづらいので、伝説のポケモンを考え無しに最強レイドに投入するのはおすすめできません。

ポケモンSVの最強ポケモンランキングは、テラスタルとの相性も評価しています。弱点変更で耐久力が増す「キョジオーン」や、突破範囲が強化される「セグレイブ」などのポケモンが上位にランクインしています。

ポケモンSVの最強ポケモンランキングでは、ランクマッチでシングルバトル使用率の高いポケモンを評価しています。ランクマで使用できないウネルミナモや伝説のポケモンなどは対象外です。

ポリゴン2は、しんかのきせきポケモンで過去作から定評がある耐久最強格のポケモンです。Hに降るだけで、ウーラオスのインファイトを余裕を持って耐えてしまう耐久力を持ちます。

お姉さんと一緒の学園ソード・ファンタジーが開幕!最強の魔王レオニス、封印から覚めると少年の姿に!?

ポケモンのステータスは種族値・個体値・努力値の3つで決まりますが、強さを決定づけるのがそのポケモンのステータス傾向である種族値です。配分が大事なので合計種族値が高い=最強というわけではありませんが、種族値が高い600族・パラドックスポケモン・準伝説のポケモンは全体的にスペックが高い傾向です。高いステータスを活かすことで対戦で強いポケモンになりやすいので、種族値が高いポケモンや尖った種族値を持つポケモンも高く評価しています。

ポケモンSVの最強ポケモンランキングでは、環境に多い対策必須ポケモンの評価を上げています。中でも、「カイリュー」や「サーフゴー」などの、型が多く対策しきれないポケモンは最上位にランクインしています。

学校最強大会は藍の円盤クリア後は相手が強化されるので、これまでのようにニンフィアでの対策を行うのは難しくなりました。禁止級伝説は素のスペックの高さでの対策ができるので、金策を学校最強大会で行う場合は、伝説のポケモンを捕獲・育成して行いましょう。

Sランクのポケモンは、使用率が一時的に大きな上昇が見込めるポケモンや、過去作で対策必須だった最強格のポケモンを選出しています。

「ポケモンSV」★7の黒い結晶のテラレイドバトルに「最強のブリガロン」が襲来決定!

ポケモンSV(スカーレット・バイオレット)の最強ポケモンランキングです。対戦環境で強いおすすめポケモンの考察や使用率データ、対策を記載しています。強さランキングのTier表を見て、育てるべきポケモン育成の参考にしてください。

ポケモンSV(スカーレットバイオレット)における、最強ポケモンランキングです。

最強レイドは元のタイプがみず・くさだと弱点を突かれてしまい、ほのおの場合は相手の技の威力を高めてしまいます。使いどころが難しいのですが、ひでりによって相手に明確なデメリットを押し付けることが可能で、物理寄りの相手で使っていくのが良いでしょう。

あめふらしで雨にしたうえで高威力の「しおふき」でゴリ押しというわかりやすい強さを持つポケモンです。伝説戦では最強というわけではないものの一般ポケモンの多くは手も足も出ない強さなので、対戦におけるトップメタとして長年使われています。

シーズン6のランクバトルでは、伝説のポケモンや最強シリーズの一部のポケモンが使用できない。そのため、使用不可のポケモンは除外してランキングを作成している。

おすすめの記事