sv ベイク空洞

sv ベイク空洞

頂上はそこそこ高く、崖上という町自体の立地も相まって空が近く感じる。道中見えていたベイクタウンの建物は恐らくこの天文台だったのだろう。

南6番エリアをしばらく進むとベイクタウンに到着。

バトル後の台詞「やっぱり きみこそが……!」「うん いいね もうそろそろだね…!」がちょっと引っかかる。こうなるとバトル前の「さすがわたしの見込んだポケモントレーナーだ!」という発言も、なんか気になってくる。ネモちゃん、なんか企んでる…?いやいや単にジム巡りの終わりももうそろそろだねって意味だし、最初に私ならチャンピオンランクになれるって言ってくれてたから見込んだってそういう意味だし、実りあるバトルをするきみこそ我がライバルにふさわしいって意味だよね!!?!良い子なのであんまり邪推したくない。ともあれチャンピオンランクまでもう少しなのは事実なので、称賛を素直に受け取り、次回ベイクジムに挑むことにする。

ポケモンSVにおけるベイクタウンの行き方やできることなどを記載しています。

おすすめの記事